体育会系の教育、指導方法に反対です

教育

体育会系の教育、指導方法に反対ですについて

画像
高校野球などの部活動を取り上げた番組(スポーツ、ドキュメンタリー)を見ると必ず先生が生徒を怒鳴りつけている光景を目にします。
「生徒を勝たせるため」「愛のある指導」「生徒想いの熱血教師」と美談に仕立て上げられていますが違和感を感じます。
生徒に何かを伝える、指導するのに怒りの感情でしか表現できない教師は、監督を引き受けてはいけないと思います。
怒りや暴力で人を従わせる方法は、一番手っ取り早く最低の方法だと思います。
コミュニケーション能力や知識がなくても恐怖心を植えつければ、自分の好きなように操れるのだから楽なものです。
精神的に強い、運動能力のすぐれた子供ならどんなタイプの先生でも自力で這い上がっていけると思います。
しかし大多数の生徒は、精神的に強くもなく、ごく普通の身体能力の子供です。
そんないたいけな子供の将来を体育会系の暴力教師に踏みにじられると思うと、子を持つ親として心が締め付けられる思いです。

について

画像